スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索避け実用部分をまとめました

「裏サイトオーナーのための Small Tips」さんが消えてなくなってしまったからなのか、このブログに実際の検索避けテクニックを求めて来る人が増えてしまいました。と、言うかほとんどの人が検索よけの方法を求めて来ています。
もともと、しばらく黙っていたにもかかわらず戻って来たのは「裏サイト〜」さんが消えてしまったので、補足記事を書こうと思っての事ですが、実際、書いてみるとブログでは、情報を探しにくいし何より見にくい!
なので検索避けの実用部分を別サイトにまとめました。

http://kensakuyoke.web.fc2.com/

検索よけに対する是非は、とりあえず横に置いておきます。
個人的には、オンラインブックマーク禁止もそうですが、色々奇妙なルールを言い出す人は単純に勉強不足なだけな事も多いので、こう言うサイトがやっぱり一つはあった方が良いと思うのですよ。

ただ、やっぱり、少しでも検索にヒットしたら「マナー違反だから移転・閉鎖」、検索よけしていない同人サイトは「悪いサイト」などといった検索よけに対する考えは、行きすぎていると感じます。
一方、検索よけを主張しながらレンタルブログを使っている人も多いので、「検索よけ=マナー」で思考停止してしまって、実際の効果や意味をあまり考えていない事も伺えます。
うーん、なんて言うか、自分たちで作ったルールの形式的な部分に、どんどんがんじがらめになって、周りが見えなくなってるような、そんな印象でしょうか。

作ったサイトには、この辺の苦言も少々入っています。あとは個人のわがままとマナーを取り違えないように、とかです。(わがままだと分かってのお願いなら、従ってあげようかなと思えるのですが、それを当たり前のルールのように語るのはちょっとね。あと勉強不足をわがままでカバーしようとするのもちょっと)
しっかり自分の運営ポリシーを持って運営している人には、今更な説教でしかないと思いますが、ネットに出てきたばかりで失敗が多い人向けと言う事でご容赦ください。
技術的な面では、このブログに書いたものを焼き直しただけです。

まとめるにあたっては、このブログに書く時以上に調べたり実験したりしていますが、私も素人ですので間違いがあったら教えてください。
文章の推敲も足りない気がするので、しばらくは修正が多いかもしれません。

一方このブログはまたしばらく黙っていようと思います。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。